ご挨拶

カマテクワークス立ち上げの思い

 2020年、世界は大きく変わりました。それに伴い多くの業界で急速にDX(デジタルフォーメーション)が推進され、社会が求める人材も変化しています。​

 テレワークが促進され、成果報酬主義が強くなり、高い透明性(即ち真の信頼と決断を後押しする力)と多様性(即ち業種を跨いだコラボレーション)がより一層、求められています。​

 個人のライフスタイルに合わせた働き方を尊重し、業種、業界を跨いだナカマを繋ぐチームを作ることが重要であると我々は考えます。しかし、これはすでにシリコンバレーではスタンダードな働き方でした。​

 我々の舞台(鎌倉をベースとした職場)から国内で浸透してきたこの新しいビジネスをナカマと共に作り上げ、お客様の新しいニーズに応え社会の課題を解決することをミッションとし、進化・成長できる企業を作りたい。

 そんな思いから“カマテクワークス”を立ち上げました。​

 “自由でもっと楽しい世界を共に”​

Kamatech works g.k.
代表社員 牧田達郎
代表社員 牧田 達郎 <br>Tatsuro Makita
代表社員 牧田 達郎
Tatsuro Makita


 大学卒業後、大手IT通信事業様(研究所様)のR&D分野におけるPJ(主にパブリック&プライベートクラウドの基盤構築に関わるPJ等)に13年間従事し、主にOpenStackコントリビュータ(ジョイントベンチャー企業:ミランティスPJにて)とフルスタックエンジニア(SRE、インフラエンジニアからフロントエンジニアまで横断して)を担当。
 その後、2017年にブロックチェーンPJに参画し、現在もブロックチェーンスペシャリストとしてITコンサルタント業に従事している。

・2019年、古都・鎌倉を拠点としたカマテクワークスを開業する。
・2021年、ブロックチェーン技術を強みとしたITコンサルティング会社「カマテクワークス合同会社」を設立する。

【強みの技術分野】
 ブロックチェーン技術(HyperledgerFabric、Ethereum、Corda等)を用いたブロックチェーン基盤設計・構築、AWSベースのクラウドアーキテクト(サーバレス)、Google Cloud ML Engineを用いた深層学習・機械学習プログラム構築、プライベートクラウド基盤構築など。